スポンサーリンク

リリ 喜

今度のエイプリルフール、どんな嘘つこうかな!

ゆり 楽

あたしにはやめてよね

リリ 怒

ゆりちゃんいつもあたし騙すじゃん

博士 楽

おれは当日まではりきって、結局なにもしないんだよね

ゆり 楽

つまんない男だね

博士 哀

(はっきりと・・・。)

エイプリルフールにつく嘘ネタをまとめてみたよ

スポンサーリンク

相手を不快にさせない!

ず心掛けとして第一に、「相手を不快にさせない」ことを意識しましょう。

エイプリルフールといえば、ちょっとしたお祭りです。

そんな楽しい日に友情を壊してしまったりしたら最悪です。

思い切ってすっごいくだらない嘘とか、絶対うそだとわかるうそなんていうのも面白いかもしれません。

友達に

達編。

爽やかな優しい嘘にするか。

完全なウケ狙いにするか。

まとめてみました。

実はヅラなんだ…。

シリアスな雰囲気で

おれ「じ、実はおれ…、ヅラなんだ…。」

友「うそだろ、今日エイプリルフールだもんな。」

おれ「違うそういうのじゃないんだ…。お前たちだけには言っときたくて」

友「どれ(アタマサワリー)」

おれ「ほんとにやめてくれ(ハライノケ)」

 

もしやってしまったなら、一日中貫き通しましょう。

 

引っ越すんだ

引っ越すことになった系のうそ。

友「どこに?」

おれ「おまえんち(超真顔)」

 

〇〇が彼女になった

憧れの女性と付き合うことになった系。

おれ「真剣にさ、橋本環奈と付き合うことになったんだ」

友「は?エイプリルフールだろ、つまんな。」

おれ「そういうのじゃなくて、この前仕事で一緒になってさ…。誰にも言うなよ…。」

 

画像をツーショットっぽく加工すれば、ちょっとウケるか、気持ち悪がられます。

 

スポンサーリンク

恋人に

人編。

恋人編は特に相手を不快にさせてはいけません。

そして基本的にイチャつきにもっていきます。

もうきらい。

定番の「もうきらい。」系のうそ。

最終的にいちゃつきだすのは目に見えますね。

実際に会ってる時にやってください。

 

好き。

嫌いの逆バージョン。「好き。」

女「ねえ、めっちゃ好き!(超笑顔)」

男「なに急に。」

女「そういえばさ、今日エイプリルフールだよね!」

男「じゃあだめじゃん!」

女「それはともかくめっちゃ好き!」

 

一日中言い続けましょう。

 

できたみたい・・・。

「できちゃったみたい…。」

これはけっこう実は難易度たかめです。

 

女「ねえ…できちゃったみたい…。」

男「ごめん、君とは結婚できない」

 

もうなにが嘘なのか何なのかわからなくなって、ふつうにケンカして別れそうですね。

 

別れよう。

別れよう系は、難易度高いようで高くない!

イチャつきながら言ってみましょう!

きっとミニコントが始まります。

 

引っ越すんだ

学生向きだろうか。

男「引っ越すことになったんだ…。」

女「ど、どこに?」

男「遠いよ」

女「転校するの?」

男「うん…。」

女「・・・・・。」

男「・・・・・・・。」

女「なんで…。泣」

男「ウソ!(・∀・)」

 

ピュアな学生向けです。

 

スポンサーリンク

LINEで

LINE編。

LINEは相手のレスポンス次第では、グダグダになりますので、そこは気をつけましょう。

ふざけた写メ

ふざけた写メは鉄板です。

「髪型かえたー」って言って、スキンヘッドのカツラかぶってみたり。

めっちゃ太ってるなら「ダイエット成功したわ」とか言って、加工した写メ送ってみたり。

ギャップが大切ですね。

 

壮大なうそ

壮大なうそで攻めていきます。

LINEだと文だけなので、感情とかリズムとかが伝わりにくいです。

思い切って、絶対にウソなウソをついてみましょう。

 

「ピラミッド作ったの、あれ俺だから」

「今日の情熱大陸、おれだから」

 

嘘の返し

をつかれた時の返し編。

なんかやられた感があって悔しいので、嘘をうまく返してみましょう。

偶数の年をウソついたらだめなんだよ

「偶数の年をウソつくのってダサいよ。知らないの?

「偶数の年にウソついたら重罪ってトランプが決めたんだよ。」

 

一瞬だけでも相手が怯んだらこっちのものです。

 

キレる(ふり)

キレたふりもなかなか面白いかも。

「は?うざ…。」

「エイプリルフールで嘘つくやつってむかつくわ。」

「んあああああああああ!!!!!」

 

いや、やっぱキレたふりってだめかも。

雰囲気壊さないならいいかもですね。

 

まとめ

・相手を不快にさせないこと!

・ユーモアを心がける!

ゆり 楽

ウソツキはドロボーのはじまり


スポンサーリンク